前へ
次へ

癒しのマッサージも効果がある

血行促進によりむくみが改善、くすみも目立たなくなります。ソフトタッチで行うマッサージがベスト、香りや

more

マッサージ施術に関して調べておく事は

今からマッサージ施術を受けるとしたら、どのようなところで施術を受けるのが1番なのか、そこに焦点を当て

more

自分でできる簡単マッサージ方法

疲れを癒すために手軽にできる方法の1つとしてマッサージがあります。日頃から自分の生活に取り入れている

more

昔懐かしマッサージ機が欲しい

すでに小学生の頃から肩こりに悩まされていた妹は、幸いにも家にマッサージ機があったことから、部屋にいないなと思ったらたいていマッサージ機に座っていました。当時はあんま機という呼び方が一般的で、またあんま機に座っているのと、笑いながらからかっていた覚えがあります。それというのも私はまったく肩こりとは無縁で、肩こりのつらさというものが理解できなかったのです。試しにあんま機に座ってみても子供用の自転車の補助輪のような揉み玉がゴリゴリと背中をもむのがむしろ痛くて、なぜこれが気持ちよいのかが真剣に理解できませんでした。そんな私にも肩こりのつらさというものを痛感させる時期が、20歳を超えて少しばかりしたころにやってきました。最初は冬場だったので、新しく買ったコートの襟が詰まっていることから何となく肩と首のつけ根当たりに鈍痛を感じるのかと思っていたのですが、肩こり歴の長い妹に、ここが痛いはずと押されたツボ部分の痛みに、思わず飛び上がりました。それ以来、肩のこりは首から後頭部、そして肩甲骨へと広範囲に広がっていき、いまでは毎日のほとんどをパソコンとにらめっこしているために、妹よりもがちがちの肩こりに悩まされているほどです。テレビを見ていると、昔ながらの銭湯には1回30円くらいで利用できる昔ながらのマッサージ機が置かれている様子が映し出され、昭和レトロとして紹介されることがあります。それはまさしくわが家にあったあのあんま機で、今も現役として動いているのを見ると、もう一度あれを手に入れたいと今となっては痛切に思います。あのあんま機を手放したのは、最新式の揉んだりたたいたり、ローリングでほぐしたりといったいわゆる今の時代に人気のマッサージ機が出たからですが、結局のところ、痛いところに揉み玉を動かして当て、スピードを速くしたり遅くしたりしながら揉んだ、あの心地よさは忘れられません。できることなら再び手に入れたいと願う今日この頃です。

銀座の出張マッサージ店「出張メンズエステフローラ東京」

https://t-code-pds.com/
お試し講習プランもご用意!
運転に自信がつくTコードスクールの共有ぜひお試しください

千葉 犬 しつけ

https://ellipse-soleil.com/
いつまでも可愛がっていただけるようしっかりブリーディングします

さいたま市 入管手続き 行政書士

Page Top